ご存じですか?世界の腰痛治療が日本で受けられることを ご存じですか?世界の腰痛治療が日本で受けられることを
ILC国際腰痛クリニックとILM腰痛メディカルフィットネス

ILC×ILMでコラボレーションする腰痛治療

Collaboration by ILC × ILM

腰痛を根本的に解決する為に、ILC国際腰痛クリニックとILM腰痛メディカルフィットネスが連携して患者様の腰痛改善をサポートします。

ILC×ILMで腰痛疾患・症状を改善

Improve the Low Back Pain

神経が原因となる腰痛疾患・症状はILC国際腰痛クリニックにて日帰り椎間板治療を行い、
関節・筋肉・靭帯が原因となる腰痛疾患・症状はILM腰痛メディカルフィットネスにて腰痛専門医・リハビリ医・理学療法士が連携のうえ、
個別腰痛特化型リハビリプログラムの作成を行い、マンツーマン形式で指導しながら腰痛の改善をサポートいたします。

ILC国際腰痛クリニックで治療

日帰り椎間板治療

神経原因となる腰痛疾患・症状改善

ILM腰痛メディカルフィットネスで治療

腰痛特化型リハビリ

関節・筋肉・靭帯原因となる腰痛疾患・症状改善

ILM専属の専門家

ILM Exclusive Specialists
  • 野中 康行

    ILC国際腰痛クリニック 院長

    ILC国際腰痛クリニックは神経に原因がある腰痛を最先端日帰り腰痛治療で治療を行い、当施設では関節・筋肉に原因がある腰痛に対し、患者様に合った個別腰痛治療プログラムで治療いたします。

  • 笹山 瑠美

    リハビリ医

    腰痛の原因・疾患は様々でまた同じ病名でも症状は一人一人異なります。医学的な診断に基づき、個人の身体の状態に合わせたトレーニング指導を行います。

  • 村山 潤

    理学療法士

    姿勢、歩き方、運動のクセ、体の硬さ、筋力、痛む時の動き方などを細く分析して、腰痛の原因を明らかにしたうえでマンツーマンで運動やストレッチ、動作指導で直接痛みにアプローチし、改善をはかります。

対象となる方

Target Persons

対象となる症状

1

腰の痛み・しびれ

2

下肢(足)の痛み・しびれ

3

お尻の痛み・しびれ

対象となる症状

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、椎間板変性症、すべり症、分離すべり症、分離症、腰椎不安定症、腰椎変性側弯症、その他(筋肉・関節・靭帯関連)の腰痛

対象となる患者様の地域

・日本全国(47都道府県)
・海外(英語圏、中国語圏、ロシア語圏、タイ語圏の対応が可能)

治療一覧

Treatment List
  • 治療法⼀覧・対応疾患

    治療法⼀覧 対応疾患 治療法⼀覧 対応疾患

    当院の⽇帰り治療法の⼀覧と対応疾患、各治療の⽐較表を掲載しています。

    詳しくはこちら
  • DST法
    (ディスクシール)

    DST法 ディスクシール DST法 ディスクシール

    2010年代よりアメリカで開始された椎間板治療。手術後の患者を含めて、極めて幅広い疾患に適応可能。唯一(※2)「椎間板修復・再生」が可能な治療です。
    ※2オペレーション・ジャパン(株)調べ

    自由診療
    詳しくはこちら
  • PIDD法
    (インプラント)

    PIDD法 インプラント PIDD法 インプラント

    2000年代より行われている椎間板インプラント治療。PLDDのように治療後の椎間板の損傷がなく効果も見込める。適応する疾患は椎間板ヘルニアのみです。

    自由診療
    詳しくはこちら
  • ハイブリッドレーザー治療

    ハイブリッドレーザー治療 ハイブリッドレーザー治療

    PLDDとPODDのメリットを合わせた治療。適応する疾患は椎間板ヘルニアのみです。

    自由診療
    詳しくはこちら
  • PODD法
    (オゾン)

    PODD法 オゾン PODD法 オゾン

    1990年代より主にヨーロッパで行われている椎間板オゾン治療。幅広い疾患に適応可能です。

    自由診療
    詳しくはこちら
  • PLDD法
    (レーザー)

    PLDD法 レーザー PLDD法 レーザー

    1980年代から日本でメジャーな日帰り椎間板レーザー治療。適応する疾患は椎間板ヘルニアのみです。

    自由診療
    詳しくはこちら
  • 腰痛特化型リハビリ

    腰痛特化型リハビリ 腰痛特化型リハビリ

    関節・筋肉・靭帯が原因となる腰痛疾患や症状を改善。最新腰痛治療機器を使用し、専属トレーナーがマンツーマン形式で直接指導いたします。

    詳しくはこちら

まずはお気軽に
ご相談ください

Please Feel Free to Contact Us

腰痛に関するお悩みからご相談・ご予約までお気軽に当施設までお問い合わせください。

腰痛治療の流れ 腰痛治療の流れ

院長プロフィール・略歴

Biography
プロフィール
ILC国際腰痛クリニック
日本内科学会、日本循環器学会、日本麻酔科学会、不整脈学会所属
得意分野:椎間板変性症、椎間板ヘルニア、腰痛症 、脊椎分離症・すべり症、脊柱管狭窄症、脊椎圧迫骨折、坐骨神経痛、麻酔・疼痛管理
略歴
2002年
川崎医科大学
2002年
医師免許取得
2006年
神鋼加古川病院(現加古川中央市民病院) 勤務
2011年
医療法人青心会 郡山青藍病院 麻酔科・腰痛外来・救急科 勤務
2011年
医療法人青心会 理事 就任
2018年
ILC国際腰痛クリニック 開設

ILC国際腰痛クリニックについて

About International Lumbago Clinic
クリニック名
ILC国際腰痛クリニック
院長
野中 康行
所在地
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目1-35 IMC国際医療センタービル
電話番号
野中 俊英
電話番号
06-6370-0505
URL
https://il-clinic.com/
メールアドレス
info@il-clinic.com
受付時間
月曜~土曜 9:00~17:00
休診日
水・日・祝日・年末年始

ILM腰痛メディカルフィットネスについて

About International Lumbago Medical fitness
会社名
ILM腰痛メディカルフィットネス株式会社
所在地
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目1-35 IMC国際医療センタービル
施設名
ILM腰痛メディカルフィットネス新大阪センター
代表取締役
野中 俊英
電話番号
06-6370-0510
URL
https://ilm-fitness.com/
メールアドレス
info@ilm-fitness.com
受付時間
月曜~土曜 9:00~17:00(日曜を除く)
休館日
水・日・年末年始
アクセス
電車でお越しの場合
JR新大阪駅・大阪メトロ 新大阪駅 東口 徒歩2分

堺三国ケ丘店(2月オープン予定)

2019年2月オープン予定

所在地/
〒590-0024
大阪府堺市堺区向陵中町6丁6-22

堺三国ケ丘店へのアクセスマップ

東大阪布施店(3月オープン予定)

2019年3月OPEN予定

所在地/
〒577-0843
大阪府東大阪市荒川1-8-3リバーライズNEXT布施

東大阪布施店へのアクセスマップ