1年経過の患者様の声

当院では、治療後の患者様に ”1週間後 ”1ヶ月後 ”3ヶ月後 ”6ヶ月後 ”1年後 と

アフターフォローのお電話をさせていただいております。

今回、その中より1年後のアフターフォローをさせていただいた患者様の声を紹介させて

いただきます。

※満足度10段階評価

50代 男性

治療前の症状

5年前に腰部椎間板ヘルニア(L5/S)・腰部脊柱管狭窄症(L4L5)の手術を受けております。

今年の3月頃より左腰と左臀部・左下肢が痛くなり、椎間板ヘルニアの再発と診断されました。

仕事を長く休めないので、日帰り治療可能な当院で治療したく考えております。

1週間後

治療前と同様に、腰背部痛・左坐骨神経痛が強く出ており、大きな変化は無い。

1ヶ月後

1週間後より腰背部痛・左坐骨神経痛は強くなっております。

また、新たに臀部にも激しい痛みが出てきております。

まだまだ改善途中として暫く様子を見ます。

3ヶ月後

腰背部痛・左坐骨神経痛・臀部痛ともに緩和してきております。

また最近、日によって症状の出る部位が変動して不安でしたが、改善途中ではよくある事と

聞いて安心しました。

6ヶ月後

3ヶ月後経過より腰背部痛・坐骨神経痛・臀部痛ともに更に緩和してきております。

ただ、太もも裏に新たにしびれのような症状も感じます。

1年後

しびれのような症状も無くなり、腰背部痛・坐骨神経痛・臀部痛ともに更に緩和している。

また、たまに症状が強い日もあるが、頻度は非常に少ないです。

症状が全て取り切れていないが、治療前と比べ物にならないぐらい非常に良いです。

満足度は8です。

90代 女性

治療前の症状

5年ほど前に腰椎2箇所を圧迫骨折しており、腰・臀部・両下肢に強い痛みや痺れが

常にあり、現在は自力歩行が困難な状態です。

他院では脊柱管狭窄症との診断されておりますが、現状より少しでも症状改善したく

考えております。

1週間後

腰背部・臀部の強い痛み・しびれは少し緩和し、寝返りも打てる状態になりましたが

左下肢痛はあまり変化が無い状態です。

ただ、気持ち的にも非常に前向きになりました。

1ヶ月後

左下肢痛はあまり変化が無い状態ですが、腰背部・臀部の強い痛み・しびれは更に緩和し

スムーズに動けるようになりつつあります。

新たにリハビリを開始したことも大きな要素かと考えております。

また、気持ち的にも更に明るくなれて、暗くボーッとする事も無くなりました。

3ヶ月後

腰背部・臀部の強い痛み・しびれも更に緩和し、左下肢痛についても大幅改善しており、

非常に良くなりました。

以前は足を上げるだけでも痛かったですが、今は痛みもしびれも非常に少ない状態です。

リハビリも引き続き頑張って進めております。

6ヶ月後

腰背部・臀部の強い痛み・しびれ、左下肢痛などが殆ど治って驚いております。

車椅子や歩行器を使用せず、杖だけで歩行できるなんて嘘のようです。

1年後

引き続き、痛みやしびれなども無く、順調に過ごしております

歩行もスタスタと非常に快調に歩行でき、まわりの人も驚いております。

先生には非常に感謝しております。

満足度は10です。

DST法について詳しくはこちら