1年経過の患者様の声

当院では、治療後の患者様に ”1週間後 ”1ヶ月後 ”3ヶ月後 ”6ヶ月後 ”1年後 

とアフターフォローのお電話をさせていただいております。

今回、その中より1年後のアフターフォローをさせていただいた患者様の声を紹介させて

いただきます。

※満足度10段階評価

70代 男性

治療前の症状

腰背部の痛みと両下肢の坐骨神経痛で非常に悩んでおります。

歩くと強い痛みが発生し、症状が強い時は家の中では伝え歩きの状態です。

当院でのヘルニア治療により症状改善した知人に教えてもらい、少しでも症状緩和

できればと思っております。

1週間後

腰背部・臀部にまだまだ強い痛みがある状態ですが、腰を曲げて歩いていたのが、

少しだけ伸ばして歩けるようになってきている。

1ヶ月後

腰背部から両足先まで坐骨神経痛があり、両膝の裏側は常に突っ張ったような状態です。

ただ、1週間後より歩きやすくなってきている。

3ヶ月後

腰背部・臀部の痛みはあるが、30分程度は歩行できるまで改善してきている。

非常に動きやすい状態です。

6ヶ月後

腰背部・臀部・両下肢の症状すべてが改善して、非常に調子が良い状態です。

1年後

右腰背部の鈍痛はまだあるが、両下肢のしびれも改善し満足しております。

満足度は10です。

60代 女性

治療前の症状

30代で椎間板ヘルニアの外科手術を受けましたが、同じ箇所が腰部脊柱管狭窄症にもなり

再度外科手術をするかどうか悩んでいます。

椎間板ヘルニアの手術を受けた影響で腰椎が傾く事で痛みが出ていると言われております。

ディスクシール治療を知り、治療可能であれば治療したいと考えております。

1週間後

腰背部・臀部の痛みと両下肢のしびれ・痛みがあります。

身体を少し動かしている方が症状が緩和されます。

1ヶ月後

1週間後とあまり大きな変化は無いが、腰の痛みが少し緩和され、動きやすくなっている。

リハビリも兼ねて歩いてみたら200m程度歩けました。

3ヶ月後

1か月後より全体的に症状が緩和してきております。

ただ、左下肢のしびれと張りが強く発生する日があります。

6ヶ月後

3か月後より更に症状が緩和してきており、腰・臀部・下肢などの疼痛が大きく改善し

効果を感じております。

連続歩行時など左下肢外側にしびれが出ますが、満足しております。

1年後

日によって症状発生の強弱などもあるが、治療前と比べて歩けるようになるほど大きく

改善し、感謝しております。

満足度は10です。