酷い腰痛と臀部痛に悩む60代男性の椎間板変性症の治療-DST法

60代 男性

問合せ内容

15年ほど前より腰痛が出るようになりましたが、23ヶ月前より一気に症状が

悪化するようになり、酷い時は真っすぐにも立てないような状態です。

色々な病院も受診しましたが具体的に説明してくれる事も無く、治療等で改善

する見込みがあるのかも分からない状況ですので、当院で診察して頂き治療が

可能であれば受けたいと考えております。

画像診断結果

主訴

腰背部から臀部痛。15年ほど前より。

23ヶ月前より増悪傾向。前傾姿勢にて増悪。

所見

L3/4 L4/5 L5/S 椎間板変性症・椎間板ヘルニアを認めます。

椎間板治療としてはDST法が適応となります。有効率は73-75%前後と考えます。

椎間板変性症

病名:椎間板変性症

DST法 3箇所

治療中の画像

 

DST法について詳しくはこちら
椎間板ヘルニアの治療に関する記事一覧