脊柱管狭窄症の治療-PLDD法【2019年3月15日治療症例①】

70代 女性

問合せ内容

他院で脊柱管狭窄症と診断。腰が痛い。手術してから立って用事ができない。股関節にも原因がある。

画像診断結果

主訴
非常に強い腰背部痛あり。
所見
FBSS L4/5固定術後。L5/S隣接椎間板障害、椎間板変性症を認める。
PLDD1カ所の適 応あり。

主病名:脊柱管狭窄症 椎間板変性症

治療方法

PLDD 1箇所

椎間板損傷画像