脊柱管狭窄症の治療-DST法【2019年2月21日治療症例④】

60代 男性

問合せ内容

3月18日に外科的手術を予定していたがキャンセルした。
腰の真ん中に痛みあり。太ももとふくらはぎに出ている。仕事はできている。

画像診断結果

主訴
腰背部及び坐骨神経領域の疼痛があり すでに外科的手術を予定されていたがキャンセルされ当院に受診される。
所見
L3/4 L4/5 L5/S 椎間板変性症およびヘルニア、LCSの合併を認める。

主病名:脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 椎間板変性症

治療方法

DST 3箇所

椎間板損傷画像