椎間板変性症の治療-DST法【2019年3月12日治療症例③】

40代 男性

問合せ内容

5年前から腰が痛くなって、座る姿勢がよくないのが原因だと思う。
椎間板ヘルニアだと診断されて、ストレッチなどでしびれの症状がよくなっているが、雨の日とか、腰が痛くなる。

画像診断結果

主訴
腰背部から坐骨にかけれの疼痛とシビレ。
所見
L4/5  L5/S椎間板変性症と椎間板ヘルニア及びL5腰椎すべり症。
DST適応であり、有効率は73-80%と考えます。

主病名:椎間板ヘルニア 椎間板変性症 腰椎すべり症

治療方法

DST 2箇所

患者様の声

手術中の痛みは予想より痛くなかったです。
理学療法士の方より、立ち上がる姿勢、座る姿勢などを指導してもらって、今までの動きが間違っていることが初めてわかりました。
教えてもらったストレッチを続けながら回復を待ちます。

椎間板損傷画像