• ホーム/
  • ILCのブログ/
  • 強い臀部痛と右足の疼痛に悩む70代女性の椎間板変性症の治療-DST法

強い臀部痛と右足の疼痛に悩む70代女性の椎間板変性症の治療-DST法

70代 女性

問合せ内容

臀部右側や右足全体に強い痛みがあり、他院では脊柱管狭窄症・腰椎すべり症と

診断されましたが、対応としては経過観察となり薬などにて様子を見ておりますが

全く改善が無い状態です。

歩行など日常動作も非常に辛い状態へと悪化していますが、改善に向けた対策等の

説明も無い為、改めて専門医に診て頂き、治療も検討したいと思います。

画像診断結果

主訴

右臀部痛および右下肢の疼痛。

所見

L3/4 L4/5 L5/S 椎間板変性症・椎間板ヘルニアおよびLCSの合併も認めます。

また、L4腰椎前方すべり症も認めます。

椎間板治療としてはDST法が適応となります。

病名:椎間板変性症

DST法 3箇所

治療中の画像

DST法について詳しくはこちら
椎間板変性症の治療に関する記事一覧