• ホーム/
  • ILCのブログ/
  • 強い腰痛と両足のしびれ・冷感に悩む40代男性の椎間板変性症の治療-DST法

強い腰痛と両足のしびれ・冷感に悩む40代男性の椎間板変性症の治療-DST法

40代 男性

問合せ内容

長年、腰の痛みと両足のしびれ・冷感等に悩まされておりますが、最近になり

更に症状が強くなっている為、治療が必要かと考えております。

他院では脊柱管狭窄症の診断にて外科的手術を提案されておりますが、改めて

当院で診て頂き、どの治療が良いのか診断して頂きたいと考えている。

画像診断結果

主訴

左坐骨神経領域の疼痛としびれ。

所見

L2/3 L3/4 L4/5 L5/S 椎間板変性症・椎間板ヘルニアおよびLCSの合併を認めます。

ただ、L4/5は穿刺困難な状態と考えます。

椎間板治療としてはDST法が適応となります。

病名:椎間板変性症

DST法 3箇所

治療中の画像

 

 

DST法について詳しくはこちら
椎間板変性症の治療に関する記事一覧